新刊書紹介

タイトル まいにちが プレゼント
登場人物
内容 毎日 新しい朝が きます。雲も 風も 昨日と 一緒では ありません。過ぎた日を 悔やんでも 過ぎ去ったことは、もう帰ってきません。 先のことが 不安で 心配ばかりしていても 明日のことは わかりません。どう生きればいいのか 今 一度 考えてみませんか?

今日は 「今の日」と書きます。英語で 今のことを Present というそうです。私達は、毎日 新しい「今日」を プレゼントされています。
タイトル おさがり
登場人物 なっちゃん ともくん せんせい ともくんのお母さん
内容 「なっちゃん ものさし 忘れたの?」 僕が 尋ねると なっちゃんは ものさしを だした。「これ、お姉ちゃんからもらった ものさしなの。」「わたし、いつも 服や絵本や おもちゃは みんな お下がりばっかり。。。。。」とも君は いいなー!!!
そんな時、お下がりについて 先生が 話してくれました。そして、私達の身の回りには、素敵なお下がりが あることを教えてくれました。
お下がりって素敵!! 
タイトル まけるのも だいじだよ  (にじいろの さかな)
登場人物 にじうお  魚の仲間のあかひれ ぎざぎざひれの魚 ちびあお
内容 にじいろのさなか シリーズ 最新版です。

にじうおは、アカひれのお友達もでき、いっしょに かくれんぼを することに なりました。鬼は、にじうお。20数えてから みんなを 探しに 行ったけれど、誰一人 見つけることが できなかった。むしゃくしゃしたにじうおは、「ちびあお」を鬼にして かくれんぼを 続けた。だけど、にじうおは、すぐに見つかってしまった。すぐに見つかるわけがないと思っていたにじうおは、怒って遊びから離れていってしまった。

こんなこと 遊びの中で いっぱいありますよね。魚達、どうやって 解決していったのかな???

遊びの中では、勝つことも 負けることもありますよね。負けず嫌いで、自分が 悪いなーと 思っても なかなか 謝れない時も・・・・・でも、そんな時、どうすれば いいのか 教えてくれます。
タイトル おおきな まちで  (ちいさなエリオット)
登場人物 エリオット (小さな 象) ねずみ
内容 エリオットは、水玉模様の 小さな 象です。大きな町で 一人で 暮らしているので、 毎日 何かと大変です。たとえば、電車の中では、踏み潰されないように気をつけなくてはならないし、ドアなどは 高くて なかなか あけれません。一番 好きなのは、カップケーキです。ある時、カップケーキを 買いに行ったのですが、気づいてもらえず、結局買えなくて とぼとぼ 家に帰りました。その時、エリオットより 小さなねずみの あい、ねずみも食べ物に 手が 届かなくて 困っていました。エリオット どうするかな???

幸せって どんなものか 教えてくれる本です。 
タイトル はみがきれっしゃ しゅっぱつ しんこう
登場人物 たっくん はみがきれっしゃ
内容 「ぼくはみがき だいきらい!!」たっくんが そう言うと、しゅっしゅっしゅっと 歯磨き列車が やってきました。たっ君 歯磨き するかな???

歯みがきがちょっと苦手な お子様の読み聞かせに どうぞ!!
← 前のページ |  次のページ →